2009年3月20日

命がけの使者


天地人で「命がけの使者」と題して12話が放送されるようです。


春日山の西方には上正善寺ダムがあり、そのさらに西方は綱後、上綱子、中ノ俣集落があます。

そして、もう一つ山を越えると、謙信が春日山を守る最後の要に据えた村、桑取集落があります。

春日山から桑取集落まで今でも古い道が続いています。


上正善寺の集落では桑取りから春祭りの使者として、獅子舞や面を付けた踊りを披露してもらい春の訪れを喜ぶ習慣があります。

今年もにぎやかな舞が見られることが楽しみです。
Posted by Picasa


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

2 件のコメント:

ひろっち さんのコメント...

春の訪れを喜ぶ風習があるんですね。
大変な冬を乗り越えたからこそ、
喜びもひとしおでしょう。

3110 さんのコメント...

春の訪れとともに農作業も開始です。
来週はスジまきをします。ハウスは苗箱でいっぱいになるでしょう。