2009年2月28日

かやぶきの里


旧高柳町のかやぶきの里に行ってみた。 昔ながらの民家が立ち並び古き良き時代を感じます。

俺の生まれ育った家もこんな感じだった気がするが、今は記憶に薄い。
本来なら2mを超す雪に覆われているはずだが、暖冬のせいで20cmくらいの積雪だ。
地元の人と言葉を交わしたが、夏時期の田んぼの水量を心配していた。

水の心配がなく、豊作になるといいですね。
Posted by Picasa


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

2 件のコメント:

ひろっち さんのコメント...

ブログ村からきました。

すてきな茅葺き屋根ですね。
今年はどこも雪が少なく
色々心配なむきがありますね。

3110 さんのコメント...

投稿ありがとうございます。
雪のない雪国は雪の苦労を忘れてしまいそうです。

また、のぞいてくださいね。